たんぽぽコーヒー ぽぽたん


ティーライフから発売されているたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」は、親しみやすいネーミングで出産前後のママたちに大人気ですが、どのような特徴があるのでしょうか。

「ぽぽたん」はノンカフェイン飲料

ぽぽたんは、たんぽぽコーヒーと呼ばれる飲み物になりますが、厳密にはお茶、もしくはハーブティーの一種であり、コーヒーではありません。ただ、焙煎して作るために風味や色合いがコーヒーに似ていることから、コーヒーのようだとして「たんぽぽコーヒー」と呼ばれるのです。

妊娠をしているときから、女性はカフェインの摂取を避けるよう指導されますが、そういった時期でもたんぽぽコーヒーであれば、気になるカフェインを含んでいませんから、この時期コーヒーをガマンしている方も飲むことが可能です。

風味がコーヒーとしては甘く、苦味が弱いので、コーヒーはちょっと苦手、という方でも飲めるという特徴があり、種類が限られてしまうこの時期のティータイムでは強い味方となってくれそうです。

「ぽぽたん」は安心かつ高品質

ぽぽたんが、多くのたんぽぽコーヒーと違っているのは、無農薬で自然のままに育てられたタンポポの根を原料として使い、産地から輸送して国内工場で焙煎を行うまで、多くのステップで品質が管理され、高い品質を保ったまま手元に届くということです。

また、コーヒーなら焙煎にこだわった作りが多いのですが、たんぽぽコーヒーについてはそこまでこだわりが無いことも多いです。ぽぽたんの焙煎は、熟練の担当者が気温や湿度といった温度環境と戦いながら、加減をしてしっかりとローストしていますから、深い風味とコク、そして程よい甘みがいつも約束されています。

ママに嬉しい栄養成分

そして、ぽぽたんには嬉しい効果がいっぱいです。原料となるたんぽぽの根は、体内の老廃物を排出する役割があるのですが、それだけではなく、授乳期のママに不足しがちな鉄分や、体内で代謝を助けるビタミンB2などを補給してくれる効果があります。そのため、母乳育児中のママの栄養補給にも効果を発揮してくれます。実際に母乳の出が良くなったというママも多いようです。

たんぽぽコーヒー ぽぽたんの成分

体に必要なミネラル類

たんぽぽコーヒーはたんぽぽの根から作られますが、このたんぽぽの根の部分には多くの栄養素が含まれています。妊娠・授乳期の女性は赤ちゃんに栄養を配給しなくてはならないため、体内の栄養をごっそり持っていかれて、自分に必要な栄養が不足しがちです。

特に、体の組成や機能を支えるミネラル類は不足しやすいのですが、たんぽぽの根にはこうしたミネラル類が豊富に含まれています。鉄分やカリウムといった栄養素は血液に非常に関係が深いミネラルで、血液を材料として提供する母乳を良質にするためには欠かせない成分で、ぽぽたんにはこれらがたっぷり含まれています。

母乳に良い「タラキサシン」

たんぽぽの根を折ると、乳白色の苦い汁が出てくるのですが、この苦味こそがタラキサシンと呼ばれる成分で、母乳の分泌を促してくれると言われています。そのため、ぽぽたんを愛飲したママには母乳の出が改善された人が多いそうです。

栄養補給を助けるビタミンB2

ぽぽたんは、飲むだけでビタミンB2の補給ができるのも特徴です。ビタミンB2は、水溶性のビタミンで、栄養素の代謝をサポートします。代謝とは体に取り込んだ栄養を体内で利用できる形に変換することで、ビタミンB2は特に脂質の代謝に関わっているものですから、ダイエットにも効果的ですし、脂肪をエネルギーとして活力を与えてくれます。

外出もしにくく、気が滅入りがちな時期ですから、発奮材料にもなり、また食事の栄養分を効果的に使えるので健康維持に有効です。肌あれや口内炎にも効果があるので、美容にもいい影響がありますよ。

その他にも嬉しい成分がいっぱい

ぽぽたんにはその他にも多くの健康成分が含まれています。イヌリンは糖の吸収を抑えて血糖値の上昇を防いで糖尿病を予防し、腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整える効果があります。また、血圧を下げる効果があると言われるコリンというビタミン様物質は、コリンを多く含むたんぽぽコーヒーを飲むと、賢い子が生まれるという話も。

そしてフラボノイドは体のめぐりを良くして、老廃物の除去に有効に作用します。こうした成分が含まれているだけでも嬉しいですが、コーヒーと違ってノンカフェインですから妊娠中でも飲むことができますね。

詳細はこちら↓↓

こんなあなたに飲んで欲しい

妊娠期・授乳期のママ

妊娠期・授乳期のママの悩みのひとつは、好きな飲み物が飲めないこと。毎日のように飲んでいたコーヒーが飲めず、知らず知らずにストレスをためまっていた方も多いと思います。ぽぽたんは、コーヒーでは無いながらもコーヒーのような風味を持ち、かつノンカフェインですから、この時期のママでも安心して楽しめます。

飲み物の種類が制限され、単調になりがちなティータイムに、ちょっとした変化を与えてくれる嬉しい商品です。そういった風味の面だけではなく、栄養面でもこの時期には非常に効果的で、不足しがちなビタミンやミネラルを補給して、母乳の出を改善してくれます。

健康や美容を考える方に

ぽぽたんには多くの栄養素が含まれているので、健康や美容にも効果的です。コーヒーのような風味であるために「たんぽぽコーヒー」と言われますが、正確には「ハーブティー」や「健康茶」として扱われるべきもの。

多くの地域で健康に寄与してきたたんぽぽの根を焙煎して作るので、その成分によって多くの美容・健康効果を与えてくれます。老廃物の除去や血圧・血糖値の改善、整腸作用など、多くの効果がありますから、毎日飲むことで体を健康に美しく作ることができます。

ぽぽたんは無農薬の原料から厳しい品質管理の下で作られていますから、安全性も高く、安心して飲むことができるのも魅力ですね。

たんぽぽコーヒー ぽぽたんの口コミ

kuchi01

妊娠前は毎日のように朝はコーヒーとぃう生活をしていましたから、妊娠して医師にコーヒーは控えるように言われてからは、毎日がストレスとの戦いでした。その悩みを友人に話したら、「それなら、ノンカフェインのたんぽぽコーヒーがあるよ」と言ってもらったのが始まりで、調べてみてぽぽたんに出会いました。

私はもともとコーヒーをブラックで飲んでいたので、特に何も入れなくてもぽぽたんの味は甘みが感じられて良かったですし、コーヒーを飲んでいる感がストレスをやわらげてくれて助かりました。ストレスが解消されたおかげなのか、それともぽぽたん効果か、妊娠してからずっと続いていた肌荒れも、少しずつ消えていったのも嬉しかったです。

カフェインは体に良くないという話もあるので、出産・授乳後もコーヒーをやめて、ぽぽたんを飲むようにしています。

kuchi16

二人目の子供を出産する前ですが、私には悩みがありました。一人目の子供を出産した後、母乳の出が悪くて大変だったのです。授乳に時間はかかるし、子供は泣くし、母として自信は無くすし、本当に大変な思いをしていました。

それを産科の助産師さんに話したところ、このぽぽたんを紹介してくれました。ただコーヒーの代わりというだけでなく、母乳にも良い効果があるとのことでした。思えば、一人目を出産した後、母乳がいまいち出なかったために、助産師さんがハーブティーを勧めてくれたのですが、ハーブが苦手だったため、それをお断りしていたのです。

ぽぽたんはそんな私にも飲みやすくかったので非常に助かりました。そして、母乳も思った以上に出るようになって、母乳育児に自信が持てました。やっぱりできる準備はしておくものですね。まだまだ脱乳は先ですが、今度は母乳をあきらめないぞという気持ちでいっぱいです。

kuchi25

妊娠するようになってから、ノンカフェインの飲み物を探すようになりました。ネット上のクチコミなどを見て、評判が良さそうだったので、まずはお試しセットを試してみたところ美味しかったので、続けて飲むようになりました。

もともとコーヒーや紅茶が大好きで、休みになれば主人に一言言って外出し、カフェでティータイムするのが趣味という私でしたから、そういった飲み物が飲めない生活は耐えられませんでした。

たんぽぽコーヒーなら妊娠しても飲めますし、カフェ通いをするよりも価格的にもずっとリーズナブル。しかも、ちゃんと美味しいんですよね。コーヒーには砂糖が必要な私も、これならそのまま飲むことができます。こういうノンカフェインを待ってた!という私にとっての嬉しい商品でした。

ぽぽたんのお得購入情報

お買い得なコースにはいくつか種類があり、手軽な12回分のティーバッグが初回限定の特別価格で提供されています。

また、30回分のポットサイズのぽぽたんと、真空ステンレスマグボトルのセットが、今なら通常価格よりも30%の割引価格で提供されています。

これらはいずれも送料無料となっていて、30日間は返品・返金に対応しています。コーヒー代わりに試してみたい、という方にも使いやすいですね。

ティーライフのサイトではさらにポイントサービスもありますので、よりお買い得な価格での利用ができそうです。

詳細はこちら↓↓

コメントは受け付けていません。